人気ブログランキング | 話題のタグを見る

でん、でん、でん。。。。


ウエステイーでんの日記
by aaic5475
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3年後のふるさと

地盤沈下の起った町中は、かさ上げ工事が始まって立ち入り禁止
3年後のふるさと_c0260460_15175572.jpg

生まれ育った家の建っていた土地に、もう足を入れる事は出来ません。

やがて、区画整理され、ここは住む事の許されない「商業地区」となるそうです。
3年後のふるさと_c0260460_15183819.jpg

3年前まで、自分がどんなに変わっても、いつも変わらず迎えてくれる所が

          「ふるさと」だと信じていました。。
3年後のふるさと_c0260460_1521041.jpg



あの子の霊に合掌
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
by aaic5475 | 2014-03-11 17:49 | Comments(7)
Commented at 2014-03-11 20:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by doronko-tonchan at 2014-03-11 20:59
そうでしたか・・・沈痛な思いです。
イイネボタンを押したのは理由をお察しください。

TVの特集で様々な理由で故郷や自分の土地、家を追われる方を見ました。
言葉がありません。
金でかたが付く問題ではありませんが、それ相当の補償をしなければなりませんね。
Commented by aaic5475 at 2014-03-11 21:50
鍵コメさん
そうだったんですか。。
本当に、悲しみをかかえて頑張っていた人達が沢山いました。
普段どうりに働く事で、その間だけ忘れていたい思いだったでしょう。
いつの日か、訪ねてあげて下さい。。       でん母
Commented by aaic5475 at 2014-03-11 21:56
doronko-tonchanさん
復興とは名ばかりで、遅々として進まぬ現状です。
仮設に暮らす多くの人達を、はやく普通の生活にもどしてあげて欲しい。時間がかかれば、ふるさとに戻れなくなる人が増えるばかりです。
                    でん母
Commented by コスモス at 2014-03-12 06:54 x
でん母さま

3年が経ちました。
復興は進んでいるのでしょうか?
テレビのニュース番組だけでは分かりかねるところがあります。
我が家の主人も震災直後から、福島原発内部に防護服で入る事が多かったので、中の進入区域内の様子等聞いておりました。
夏の緑が、青い空が、これが震災のあった場所・・と目を疑う様な美しさでした。
故郷が目の前で大きく壊れていく、人の命があっと言う間に奪われる・・何て惨い事でしょう。
泣いても泣いても、前へ進む事しかない現実、呆然と立ちすくむ暇さえない現実に本当に心が痛みます。
いつどこで起きるか解からない震災に、みなさんの教訓を胸にかみ締めております。
前回のブログで、まだ仮設住宅ご親戚の方がいらっしゃると拝見しました。
今更ではありますが、心よりお悔やみ申しあげます。
私達に何が出来るか、いつも考えるだけでm(_ _)m申し訳なく思っております。
そして、明るいでん母さまにいつも心が救われています。
Commented by コスモス at 2014-03-12 07:04 x
でん母さま

追記、進入禁止内部、区域です。すみません。
Commented by aaic5475 at 2014-03-12 16:07
コスモスさん
御主人様は大変なお仕事をして頂いて、ご苦労様です。
瓦礫の山のむこうの真っ青な海に、涙も言葉もなかった3年前から
沢山の善意に支えられてきました。
「地震国 日本」どの地でもいつでも起こりえる現実なのだという事を
私達はよく考えて、この先進み行く方向を選ぶべきだと思います。
ずーっと先の未来まで、平和で健康な国でありますように。。 でん母
名前
URL
削除用パスワード
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン